ご来院の際のお願い of 高木助産院

あかちゃんとおかあさんの

HOME > ご来院の際のお願い

ご来院の際のお願い


★ママの服装:胸をゆったりと出せる服でご来院ください。
手技の際、シャツやブラジャーをまくり上げて仰向けに寝ていただきます。
前開きの服か、ゆるやかな服を着用してください。
(ぴったりしたカップインキャミソール、地厚のパーカーやセーターなど、胸を出すのに不都合な衣類で来院される場合は、院内用に着替えをご持参ください。)
_DSC6755.jpg_DSC6775.jpg
_DSC6834.jpg_DSC6821.jpg


★ご家族の同伴:赤ちゃんのきょうだいやお父さん、祖父母の同伴は可能ですが、狭い助産院ですので、他の方の迷惑にならないようご協力ください。
小学校高学年以上の男性が入室される場合は、入室前にインターホンでご同伴の旨をお知らせください。

★安全の確保:院内は安全にお過ごしいただけるように配慮しておりますが、ご自身の赤ちゃんとお子さんの安全第一で見守りをお願いいたします。

★院内でのご飲食:待合室でのご飲食は他の方の迷惑にならない範囲でご自由にどうぞ。食物アレルギーのお子さんがいらっしゃるので、食べこぼしをしたり、保護者の許しを得ず勝手に食べ物を分け与えないよう、十分お気を付けください。 

★お時間にゆとりを持ってご来院ください。
当院は予約制ですが、赤ちゃんの授乳の都合や相談の内容に左右されて、なかなか時間通りに拝見できません。前後に時間のゆとりを持ってご来院ください。
赤ちゃんが寝てしまったり、泣きやまなかったり、授乳をしておむつを替えて、のんびり遊んだりしているうちに、院内滞在時間が2時間を超える方も少なくありません。
院内全体が赤ちゃんペースでゆっくりしていますので、どうしてもお帰りの時間に制約がある方は、あらかじめお申し出ください。

★院内感染予防のため、ご来院時のうがいと手洗いをお願いしております。
うがい用の紙コップ、ペーパータオルをご用意しております。

★感染症の可能性のある方のご来院はご遠慮いただいております。
乳腺炎以外の発熱、咳、鼻水、のどの痛み、結膜炎、腹痛、下痢、吐き気などのある方 は拝見できません。

★赤ちゃんが院内のおもちゃを舐(な)めた時は、水道水で洗いペーパータオルで拭いてからおもちゃ棚に返却してください。
おもちゃを舐めて遊ぶ赤ちゃんは、水で洗えないおもちゃのご使用をご遠慮ください。
また、使用したおもちゃはできるだけ元の場所にお戻しください。

★ご不用になったベビー服をお譲りください。着替えが必要な赤ちゃんにお分けしています。

★電話相談はお受けできません。
電話は、実際の様子を拝見できないため、責任を持ってお答えすることができないので原則的にはお断りしております。
やむを得ない電話相談の場合も、相談内容や時間の長短にかかわらず相談料が発生しますのでご了承ください。(初診5000円、再診3500円)












http://www.takagi-josanin.com/